carousel
  • ジョギング用ベビーカーを押しながら林の中を走る女性を背後から撮影した画像。 ジョギング用ベビーカーを押しながら林の中を走る女性を背後から撮影した画像。 ジョギング用ベビーカーを押しながら林の中を走る女性を背後から撮影した画像。 ジョギング用ベビーカーを押しながら林の中を走る女性を背後から撮影した画像。

アボットダイアベティスケアについて


今日のイノベーションでより健康な明日に

アボットダイアベティスケアは、糖尿病と共に生きる人々に、より健康で充実した生活を送っていただくことに重点を置いて、革新的な技術開発に取り組んでいます。血糖測定の煩わしさを軽減し、迅速なグルコース測定を可能にすることで、患者さんの血糖管理に役立つよう努めていきます。また、血糖変動の傾向をより簡単に把握でき、患者さんへの治療に役立てていただけるよう、データ追跡や解析用の最新ソフトウェアも提供していきます。

糖尿病管理には、一貫した正確なグルコース測定結果が欠かせません。必要な教育や糖尿病管理ツールを提供することで患者さんが毎日より良い選択をし、活動的で健康な生活を送れるよう共に支援してまいります。

重点製品


自己検査用グルコースモニタシステム

 

当社の使いやすい血糖測定器は、わずかな血液検体量での測定、高い正確性、理解しやすいレポートを作成可能など、糖尿病と共に生きる方々の個別のニーズに適合したさまざまな機能を備えています。

また、痛みなく、いつでも、どこでも測定が可能で、持続的かつ豊富な血糖変動データが得られる、フラッシュグルコースモニタリングシステムを提供することで、糖尿病患者さんの良質な血糖コントロールと、更なるQOL・ADL改善に貢献します。

関連製品

 

FreeStyleリブレ

FreeStyleリブレは、患者さん自身が面倒な作業なく、センサーをReaderでスキャンするだけで十分なグルコースプロファイルを確認することができ、FreeStyleリブレが持つ血糖測定機能とあわせて、患者さんの糖尿病自己管理をサポートするツールです。

*測定結果に基づく臨床診断は、臨床症状や他の検査結果と合わせて医師が総合的に判断してください。[診断の際には総合的な判断が必要であるため]

*測定結果により医師の指示なく経口薬又はインスリンの投与量を変更しないでください。[治療の変更は医師の指示に従う必要があるため] 

*間質液グルコース値が血液中のグルコース値を正確に反映していないときや、本システムで低血糖または低血糖の危険が報告されたとき、または症状が本システムの測定値と一致しないときは、 グルコース値が 急激に変化している可能性があります。その場合は、指先穿刺による血糖測定を行う必要があります。

フリースタイルプレシジョンネオ

フリースタイルプレシジョンネオはインスリン患者さんのためにデザインされた血糖測定器です。見やすく大きな画面、携帯しやすいサイズなどのシンプルな血糖測定としての機能はもとより、低血糖や高血糖が起きやすい時間帯をお知らせする「血糖インジケーター機能」や、確実なインスリン投与をサポートする「インスリンログ機能」「インスリン投与量表示機能」を有しています。また、血糖値だけでなく、専用の電極を用いることで血中β-ケトン体の測手も可能です。

フリースタイル フリーダムライト

フリースタイル フリーダムライトは0.3μLという世界最小の血液量と世界最短の4秒という測定時間で、誰でも簡単に血糖測定することを可能にします。60秒以内なら点着し直すことができるので、1回目の血液量が不足しても慌てることなくスムーズに血糖測定が可能です。

院内測定用

 

POCT機器および院内測定用のフラッシュグルコースモニタリングシステムを提供します。

関連製品

 

FreeStyle リブレ Pro

FreeStyle リブレ Pro は、良質な糖尿病治療の達成のために、これまでよりも多くの情報に基づいて治療内容を決定できるよう、信頼性の高いグルコース情報を容易に医療従事者に提供するグルコース評価ツールです。センサー貼付、データ読み込み、レポート作成が非常に簡単で、最長14日間のレトロスペクティブな血糖変動データを得ることが出来ます。日々の較正も必要ないため、患者さんへの導入も容易となります。

true
accessibility

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。


またアクセスしようとしているウェブサイトが、お客さまのスクリーンサイズ向けに最適化されていない場合もあります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

accessibility

アボットグループのウェブサイトを離れ、第三者のウェブサイトに移行しようとしています。

アボットの世界各国のウェブサイトから移行した先のリンクは、アボットの管理下にはなく、アボットはそのようなサイトのコンテンツや、サイトに含まれるリンクについて、いかなる責任を負うものではありません。 アボットがこれらのリンクを提供しているのは、お客さまの便宜を図るためであり、アボットがリンク先サイトを承認していることを示唆するものではありません。


またアクセスしようとしているウェブサイトが、お客さまのスクリーンサイズ向けに最適化されていない場合もあります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?