教育助成(奨学寄付)について

教育助成(奨学寄附)制度とは

本助成制度は、研究機関が行う特定の疾患領域に関する医学・薬学・医療機器・臨床検査に関する基礎研究および臨床研究に対して、アボットが助成金による支援を行う制度です。

 

申請から決定までのプロセス

①申請

申請はアボット教育助成(奨学寄附)申請サイトより受付けます。その他の方法(郵送等)での申請は受付できません。申請受付期間、および事業部別の対象領域は申請サイトにてご確認ください。

 

②受付/受理

受付後に弊社事務局にて対象領域、研究活動等を確認致します。

申請内容によっては、受理できないこともあります。また、事務局から問い合わせをさせていただく場合があります。

 

③審査

審査は関連法規、業界ルール、社内規定等に沿って、弊社のコマーシャル部門から独立した社内組織で実施致します。

 

④決定

審査結果(助成の可否、および助成金額)のお知らせは申請サイトよりご連絡致します。

 

※詳細につきましては、申請サイトにてご確認ください。

各事業部の主たる製品

アボットメディカルジャパン合同会社

バスキュラー事業部

(冠動脈用薬剤溶出ステントシステム)XIENCE Skypoint™

(冠内圧測定システム)PressureWire™ X、Quantien™

(OCT画像診断装置)Dragonfly OpStar™イメージングカテーテル、OPTIS™ Mobileシステム

(穿刺部止血用製品)パークローズ ProStyle™、パークローズ PROGLIDE™

 

CRM事業部

(ペースメーカ)ASSURITY MRITM、ENDURITY MRITM

(植込み型除細動器)GallantTM ICD

(両室ペーシング機能付き植込み型除細動器)GallantTM HF CRT-D

(植込み型心電図記録計)CONFIRM RXTM、Jot DxTM

(植込み型両心室ペースメーカ)Quadra Allure MPTM CRT-P

 

EP事業部

(アブレーションカテーテル)FlexAbility SE、TactiCath™ SE

(アクセス)Aglis NxT

(診断用カテーテル)Advisor™ HD Grid

(3Dマッピングシステム)EnSite Precision™、EnSite™ X EP System

 

ストラクチュラルハート事業部

Amplatzer™ Septal Occluder、Amplatzer™ Duct Occluder

Regent™ Mechanical Heart Valve、Epic™ Supra Stented Tissue Valve

MitraClip™ 経皮的僧帽弁接合不全修復システム

Navitor™ 経カテーテル生体弁システム

 

HF事業部

(補助人工心臓)植込み型補助人工心臓 HeartMate3™

 

ニューロモデュレーション事業部

(脊髄刺激装置)Proclaim™XR、Prodigy MRI™

(高周波熱凝固、パルス高周波)IonicRF™ジェネレーター

(脳深部刺激装置)Infinity™

 

アボットジャパン合同会社

ダイアベティスケア事業部

(グルコースモニタシステム)FreeStyleリブレ、FreeStyleリブレPro

 

診断薬・機器事業部

(免疫・生化学・血液学 検体検査)Alinity®、ARCHITECT®

(臨床検査ソリューション)AlinIQ®

 

栄養剤製品事業部

(医薬品経腸栄養剤)エンシュア®・H、エネーボ®配合経腸用液、エンシュア・リキッド®

(栄養食品)アバンド®、グルセルナ®-REX、プルモケア®-EX

true
accessibility

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。


またアクセスしようとしているウェブサイトが、お客さまのスクリーンサイズ向けに最適化されていない場合もあります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

accessibility

アボットグループのウェブサイトを離れ、第三者のウェブサイトに移行しようとしています。

アボットの世界各国のウェブサイトから移行した先のリンクは、アボットの管理下にはなく、アボットはそのようなサイトのコンテンツや、サイトに含まれるリンクについて、いかなる責任を負うものではありません。 アボットがこれらのリンクを提供しているのは、お客さまの便宜を図るためであり、アボットがリンク先サイトを承認していることを示唆するものではありません。


またアクセスしようとしているウェブサイトが、お客さまのスクリーンサイズ向けに最適化されていない場合もあります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?