JP-ADD-Architect-i1000SR-1
仕様  
製品名 ARCHITECT® アナライザー i 1000SR
測定原理 ケミフレックス®(CLIA:化学発光免疫測定法)
アクセス方式 ランダムアクセス、コンティニアスアクセス、スタット
同時分析項目数 最大25項目
検体処理能力 最大100テスト/時
測定時間 一般測定法:29分
ショート法:15分
検体架設数 125検体(シングルトレイ)
試薬搭載数 25項目同時搭載可能(2500テスト)
検体架設数 最大65検体
RSH(優先検体セクション)0~7サンプルラック(設定可能)
RSH(一般検体セクション)最大13サンプルラック(設定可能)
自動再検機能 有り
サンプリングセンサ プレッシャーモニタリング機能付
検体キャリーオーバー 0.1ppm以下
データ記憶容量 結果の保存:50,000テスト、QC結果:35,000テスト
スペース 本体寸法 149.9(幅)×76.2(奥行)×124.5(高)cm
分析部重量
電源 機器本体:AC200V~AC240V(±10%)、50/60Hz
システムコントロールセンター:AC100V、50/60Hz
定格出力 最大1760VA
周囲温度 15~30℃
周囲湿度 10~85%RH@25℃
ノイズ ビーク62dBA、通常運転58dB以下
水質:  
•最大微生物汚染 ≦ 1000 コロニー形成単位/mL
•最小電気抵抗性 25℃で1MΩ/cm
医療機器製造販売届出番号 12B1X00001000005

ARCHTECT® アナライザー用測定試薬

JP-ADD-Architect-i1000SR-3

※各機種で測定可能な試薬に関しては、弊社にお問い合わせください。

true
accessibility

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。


またアクセスしようとしているウェブサイトが、お客さまのスクリーンサイズ向けに最適化されていない場合もあります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

accessibility

アボットグループのウェブサイトを離れ、第三者のウェブサイトに移行しようとしています。

アボットの世界各国のウェブサイトから移行した先のリンクは、アボットの管理下にはなく、アボットはそのようなサイトのコンテンツや、サイトに含まれるリンクについて、いかなる責任を負うものではありません。 アボットがこれらのリンクを提供しているのは、お客さまの便宜を図るためであり、アボットがリンク先サイトを承認していることを示唆するものではありません。


またアクセスしようとしているウェブサイトが、お客さまのスクリーンサイズ向けに最適化されていない場合もあります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?